ヤスミンの飲み忘れ

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加   

ヤスミン 飲み忘れ

 

ヤスミンは、有効成分のエチニルエストラジオールと、ドロスピレノンを配合した経口避妊薬となっています。女性専用の医薬品となっており、ピルとしての役割だけでなく、PMSの抑制や子宮内膜症の治療の為に服用されている方もおりますので、様々な女性の悩みを緩和してくれる医薬品となっているのです。ヤスミンはリピーターの方がとても多く、日本で販売されているバイエル薬品の医薬品、ヤーズを病院で処方されたという方も、ヤスミンに乗り換えて服用されるようになったという方もいるようです。そんなヤスミンは1日1錠を毎日同じ時間帯に服用するのですが、21日間の服用が終われば7日間の休薬期間を設けます。この用法用量を守るようにしましょう。万が一、ヤスミンを飲み忘れてしまったという方は、思い出した時にすぐに服用するようにしましょう。しかし、次の服用時間に近くなってしまった場合には、服用をやめましょう。2回分を1度に服用しないようにしましょう。飲み忘れを減らせるように、1日1錠の服用となりますので、毎日しっかりと習慣づけていけるようにしたいですね。用法用量を守って、少しでも早く効果を感じられるようにしたいですね。